In addition to ESXi, VMware offers other hypervisors, such as vSphere, with fewer features. FPO We noticed you may be visiting a version of our website that doesn't match your current location. License-free virtualization emerged for the simple reason that many businesses nowadays no longer consider virtualization an optional component of their infrastructure. Ultimately, the differences can be summed up like so: ESXi is for customers that view virtualization as a product, whereas AHV is for customers that focus on application requirements and see infrastructure and virtualization as invisible. Fabricado a mano en la soleada California. Because it became well-known for its first type-2 hypervisor, GSX, that product has now branched out into two hypervisor product lines: Type 1 hardware-running hypervisors and type 2 hosted hypervisors. First up, the Nutanix Bible visually outlines the legacy-to-hyperconvergence infrastructure transition. 重複排除と圧縮は、同時設定になっていて、クラスターレベルでの設定となっているのが特徴です。, 今までVSANは、RAID1相当のデータ利用効率と冗長性を兼ね備えているのが特徴的でした。今回、新機能を搭載させることで、RAID5/6相当の機能を加えることに成功しています。, この機能を搭載したことで、従来よりもWrite時にオーバヘッドが発生することが予想されますが、ディスク使用率が25%ほど向上させることが可能です。, 新機能に伴い、チェックサムも搭載されたことで、データ保護の観点でもセキュリティ面を向上させることに成功しています。, 仮想マシン・仮想ディスク単位で設定を行うことができるので、パフォーマンス影響を検討した上で対応を行うことができることが予想されるでしょう。, VSAN は、vSphereのStorage Policy Based Management(SPBM)に対応し、IOPSの制限を行うことができるようになりました。ハイパーコンバージド製品は、1つのノードのIO負荷が高くなったとしても、他のノードへのIO影響はないのが特徴です。しかし、同一ノード内でIOPSを多く使用する仮想マシンに対して、解決策がないのが問題となっていました。, 今回の更新により、同一ノード内のnoisy neighborを解決することができるようになっているので、安心して利用することができます。, VSANの新機能搭載により、クラスタ・ホスト・仮想マシン・仮想ディスクレベルのパフォーマンス情報をグラフによって、モニタリングする機能が追加されるようになりました。vCenter上で表示されるようになり、データについては、VSAN内に保存されるように設定されています。, グラフで見える化することで、情報を視覚的に認識できるように、管理を容易にすることが可能です。今後の能率を向上させるきっかけとすることができるでしょう。, またIOPS・スループット・レイテンシーといった情報をVSAN全体や仮想ディスク単位、物理ディスク単位で情報を取得することができるので、自分の把握しやすい内容で、情報をまとめることができます。これらの情報を元に、SPBMを調整することも可能です。, VSANの新機能を発表した段階で、いくつかのアプリケーションサポートが表明されています。VDIではHorizon、これはVMwareStackですが、相性がいいことから使い勝手がよくなることが予想されるでしょう。, 他のビジネスアプリケーションでは、Microsoft Windows Server Failover Clustering、Oracle Real Application Clusters、SAPのアプリケーションを相互サポートしていくことが検討されています。, VSANが新機能をアップデートしただけでなく、「Nutanix」も大幅にソフトウェアをアップデートしました。 Around that same time, the idea of Nutanix was starting to form, with the official launch occurring in 2009. Nutanix has many advantages over VMware: Unlike other solutions (HCI), Nutanix gives you the ability to choose the hardware and virtualization platform that best suits each scenario. And in within the first year, Nutanix did invent a new market for hyperconverged infrastructructure (HCI), thanks to Nutanix Acropolis and Prism. Throughout the years, it has delivered cloud computing and virtualization software and services. In May 1999, VMware launched its first-ever product: Workstation (now offered as Workstation Pro). ソフトウェアオプション: Nutanixのアプライアンスで実行するソリューション X-ray X-Ray Thank You Move Volumes Objects Mine Nutanix Clusters Nutanix Clustersのユースケース Nutanix Clusters提供機能 Nutanix Clusters よくある質問 This year, both rank just pixels apart. The Gartner Magic Quadrant for HCI is an industry staple for evaluating the strengths and cautions for 14 of the most recognizable HCI organizations. In 2018, SAP HANA was certified to run in production on AHV, Nutanix’s hypervisor. Declaración de privacidad. The Forrester Wave, a respected industry analyst, similarly positions both Nutanix and VMware in the dark blue “leaders” category on their chart, citing the following reason as why Nutanix pushes ahead between the two: One of the main differentiators between Nutanix and VMware solutions lies in the product-to-product breakdown. VMware’s score of 45 ranks close to the industry average of 56, whereas Nutanix’s score of 92 is remarkably higher than both the average and other organizations in the industry. Another more deterring drawback of ESXi is that the overhead created with additional CPU work and OS might cause key applications to slow down. Jessica Lyons Hardcastle | Managing Editor May 6, 2019 10:31 AM Nutanix beat VMware to win 47.8% of the hyperconverged infrastructure (HCI) software market, representing $206 million in … 【出展】Nutanix .NEXT Japan 2019に出展しました 2019年9月27日 - 12:02 pm 【.NEXT Japan 2019レポート】橋下元大阪府知事の講演!~創造的破壊~ 2019年9月27日 - 11:12 am 【9/13開催】「Nutanix .NEXT Japan 20192019年9 Throughout its time in the market, Nutanix has achieved many victories. Launched in 2015, AHV is based on Linux KVM, though Nutanix also supports VMware and Hyper-V. Acropolis customers can use AHV on its own or with another hypervisor thanks to the flexibility of Acropolis Application Mobility Fabric (AMF), which lets you move virtual machine (VM) workloads between hypervisors. The HCIの主要製品である「nutanix」と「VMware」はどのような違いがあるのでしょうか。 Before we break down products and solutions, we must first outline the fundamental differences between Nutanix and VMware architectures. Protección de datos y recuperación ante fallos, Infraestructura de escritorio virtual de Citrix, Industrias farmacéuticas y de las ciencias biológicas, Número de soporte técnico - Números de teléfono de Nutanix en todo el mundo, Xi Beam - Optimización de costos en la nube, Opciones de software: soluciones para ejecutar en appliances Nutanix, Preguntas frecuentes sobre Nutanix Clusters, AHV: Solución de virtualización para empresas | Nutanix, Prism Pro: Funcionamiento Inteligente de TI, Pruebe y evalúe la infraestructura hiperconvergente, Sizer: Planificación de soluciones y capacidades, SAP HANA was certified to run in production on AHV, Nutanix’s hypervisor, simplify datacenter operations, deliver automation, and more, Virtualizes the controllers and moves them to the host position, Provides software-wide core services and logic, Distributes data across all nodes in the system, Moves the storage local to the compute position, VMware Virtual Machine File System (VMFS), VMware Virtual Symmetric Multi-Processing (SMP), Virtual Infrastructure Client (VI Client), VMware Distributed Resource Scheduler (DRS), “Nutanix’s simplified management and non-disruptive capacity expansion stand out. どちらの性能もよく、使用用途次第によって、どちらが優れているのかは異なります。, まず対応Hypervisorについては、VSAN6.2が「VMware 6」、Nutanix AOS 4.6が「VMware 5.5 / VMware 6/ Hyper-V /AHV」です。提供方法はVSAN6.2がソフトウェア、Nutanix AOS 4.6がアプライアンスになります。, 管理ツールについては、VSAN6.2が仮想マシン「vCenter」・キャパシティ管理「OperationsManager」・ストレージキャパシティ「VSAN6.2」です。, Nutanix AOS 4.6が仮想マシン「Prism / vCenter」・キャパシティ・ストレージキャパシティ・ストレージキャパシティプラン「Prism」になります。, VSANとNutanixは、どちらも機能をアップデートしましたが、どちらも性能としては優秀で、使い方次第で様々な活用方法が可能となっています。, そのため、どちらか一方を活用するというよりは、使用用途に合わせて、どちらも上手く活用するのが、運用していく上で大切です。, それぞれの違いについて、比較した表などを紹介させて頂いたので、どのような違いがあるのか、よく確認した上でビジネスに取り入れてみてください。, プラン・スペック This smaller size and built-in security management also make ESXi a more secure option. Customers looking to invest in a hyperconverged solution are also likely to consult analyst reports on the HCI space and the primary vendors in the market. To understand the differences between Nutanix and VMware, we must first explore the origins of both organizations.